GoToトラベル事業支援対象


「新・海鳥ハンドブック」発売記念!!著者・箕輪義隆さん同行!
海鳥観察旅行

A日程(3日間): 2020年12月4日(金)~12月6日()
B日程(2日間): 2020年12月19日()~12月20日()


  • 2020年11月上旬発売「新・海鳥ハンドブック」の著者・箕輪義隆さんが全行程同行します!

  • 観察の見どころ
    船上デッキより
     コアホウドリ、ウミスズメ、ウトウ、アビ類、ミツユビカモメ など冬の海鳥を観察
    苫小牧市内・郊外&ウトナイ湖
     オオハクチョウ、シマエナガ、ハシブトガラなど。
     オジロワシの出現も期待できます

  • 参加者全員にハンドブックが入るオリジナルケースプレゼント!
お電話でのお問い合わせは、株式会社トラベル・パートナーズ 03-5645-3511(担当:草野)まで
営業時間10:00~17:00(土日祝休み)


ツアー情報


【A日程】2020年12月4日(金)~12月6日()
【募集人数】15名様(最少催行人数8名様)
【旅行代金】
往復フェリー+苫小牧1泊滞在 2名様1室 1名様1室
旅行代金 (A) 76,000円 76,000円
旅行代金への給付額(B) 26,600円 26,600円
地域共通クーポン 11,000円 11,000円
お支払い実額 (A-B) 49,400円 49,400円
【利用交通機関/フェリー】さんふらわぁ しれとこ、だいせつ
【宿泊/苫小牧市内】ホテルウィングインターナショナル苫小牧
【旅行代金に含まれるもの】①大洗港-苫小牧港往復フェリー乗船代 ②日程表記2日目専用バス移動費用 ③朝食1回 ④苫小牧市内ホテル1泊の宿泊代金(1名様1室、2名様1室利用同額) ⑤同行講師費用 ⑥添乗員同行費用 ⑦国内企画手配旅行保険

【B日程】2020年12月19日()~12月20日()
【募集人数】15名様(最少催行人数8名様)
【旅行代金】
往復フェリー(船内1泊) カジュアルルーム利用(4名様1室)
旅行代金 (A) 48,000円
旅行代金への給付額(B) 14,000円
地域共通クーポン 6,000円
お支払い実額 (A-B) 34,000円
【利用交通機関/フェリー】さんふらわぁ しれとこ、だいせつ
【旅行代金に含まれるもの】①大洗港-苫小牧港往復フェリー乗船代 ②同行講師費用 ③添乗員同行費用 ④国内企画手配旅行保険 

■この旅行は、GoToトラベル事業の支援対象です。
■旅行代金からGoToトラベル事業による給付金を引いた金額がお客様のお支払い実額となります。10月1日以降の出発の旅行に関しては、別途、旅行代金に応じた地域共通クーポンが付与されます。
■給付金の受領について:国からの給付金はお客様に対して支給されます。当社は、給付金をお客様に代わって受領(代理受領)致しますので、お客様は、旅行代金に対する給付金を差し引いた「お支払い実額」をお支払いいただきます。なお、お取消しの際は、旅行代金を基準として所定の取消料を申し受けます。お客様は、当社およびGoToトラベル事務局による代理受領についてご了承のうえお申込みください。
■旅行契約成立後のお客様のご都合による取消は、割引前の旅行代金を基準として当社所定の取消料を申し受けます。取消料に補助金は使えません。取消料がお支払額より多くなる場合は追加でお支払いいただくこととなります。
■予約時にご入力いただいたお客様の個人情報は、本割引のご利用状況を確認する目的で、Go To トラベル事務局からの要請で提供を求められた場合、開示する事があります。予めご了承ください。なお、不正予約が発覚したときには返金を求める場合がございます。また、申込んだ地域が適用除外となった場合、キャンセル料の補償はございません。


同行講師 箕輪義隆氏

科学イラストレーター。鳥類をメインに生き物の絵を描いています。近著に「新・海鳥ハンドブック」、絵本「すずめのまる」など。野鳥観察のため、よく野外に出かけています。

『新・海鳥ハンドブック』
箕輪義隆 著
小田谷嘉弥 監修
11月上旬発売
*弊社での購入も可能



フェリーのご案内

さんふらわあ しれとこ/だいせつ
総トン数 しれとこ 11,410トン
だいせつ 11,401トン
航海速度 25ノット
全長・全幅 190m・26.4m
旅客定員 154名
*大洗港にお車駐車OK(無料・事前申込)
*大洗港までは水戸駅、大洗駅からバスが運行しています。

ツアー詳細


【A日程】2020年12月4日(金)~12月6日()

行程 日付 時刻 交通機関 摘要 食事
1   12/3(木)夜、大洗港集合  
12/4(金) 01:45 フェリー 航路、苫小牧へ(約18時間)
起床後~到着まで船上で海鳥観察可能
 
19:45 混載バス 苫小牧港下船後、市内のホテルへ
<苫小牧市内泊>
 
2 12/5(日) 午前 専用バス ホテルにて朝食
苫小牧市内または郊外にて観察【2時間程度】
朝食:〇
専用バス 観察後、ウトナイ湖に移動、昼食  
午後 ウトナイ湖にて観察【3~4時間程度】
*昼食は道の駅ウトナイ湖を予定
専用バス 観察後、市内へ戻り、出発まで自由行動
*登録店舗では地域共通クーポンをご利用いただけます
*夕食、食材の買い出し、お土産の購入などお済ませください
 
専用バス 苫小牧港へ → 港にて乗船手続き  
01:30 フェリー 航路、大洗へ(約18時間)  
<フェリー泊>
 
3 12/6(日)     起床後~到着まで船上で海鳥観察可能  
19:30 大洗港下船後、解散  



【B日程】2020年12月19日()~12月20日()

行程 日付 時刻 交通機関 摘要 食事
1 12/18(金)夜、大洗港集合
12/19(土) 01:45 フェリー 航路、苫小牧へ(約18時間)
起床後~到着まで船上で海鳥観察可能
19:45 苫小牧港下船後、再乗船まで自由行動
*苫小牧駅前までバスまたはタクシーが出ているので利用可能
*23:00頃までに港へお戻りください
 
21:00 21:00~ 乗船手続き開始
01:30 フェリー 航路、大洗へ(約18時間)  
<フェリー泊>
2 12/20(日)     起床後~到着まで船上で海鳥観察可能  
19:30 大洗港下船後、解散